If I Fell 恋におちたら – The Beatles

A HARD DAY'S NIGHT,The Beatles

composed by John Lennon & Paul McCartney ©1964 Northern Songs Ltd.

もし君と恋におちたら
噓はつかないって約束して
君のことを教えてほしい
前に恋をした時にわかったんだ
愛というものは
ただ手を握り合うだけのものじゃないってこと

僕の心を君に捧げるなら
確かめたいんだ
君が前の彼女よりも
僕を愛してくれることを

君を信じるから
どうか逃げ隠れしないで
僕も君を愛するから
僕のプライドを傷つけないで

そういう痛みには耐えられないんだ
この恋が終わってしまったら
僕はもう立ち直れない

だからわかってほしいんだ
僕が君を心から愛していることを
彼女は悔しがるだろう
僕らが一緒になったら

あの痛みには耐えられないんだ
この恋が終わってしまったら
僕はもう立ち直れない

だからわかってほしいんだ
僕が君を心から愛していることを
彼女は悔しがるだろう
僕らが一緒になったら

君と恋におちたら

ビートルズにとって初の主演映画となった1964年公開の「ア・ハード・デイズ・ナイト」で使用され、同年リリースされたサウンドトラックアルバムの3曲目に収録された曲。クレジットはLennon – McCartneyだが、実質的にはジョン・レノンの作品である。
彼はプレイボーイ誌のインタビューでこの曲について「当時の妻以外の女性との半自伝的な曲」と語っている。アメリカでは「アンド・アイ・ラブ・ハー」のB面としてもリリースされた。

ジョンのボーカルとアコースティックギターで始まり、ポール・マッカートニーとの二人のコーラスにつながっていくオープニングが聞かせどころ。音のジャンプが激しいジョンのパート、ハイノートが続くポールのパートともにレベルの高いものだ。劇中ではリハーサルシーンとラストのコンサートシーンで歌われている。

ステレオ版ではイントロのジョンのボーカルがダブル・トラック。また2度目のサビの部分の最後 ♪…was in vainでポールが高音を出し切れず苦笑していたが、修正されることなくそのまま発売された。

That was my first attempt at a ballad proper. That was the precursor to 'In My Life.’ It has the same chord sequences as 'In My Life’ –D and B minor and E minor, those kinds of things. And it’s semi-autobiographical, but not consciously. It shows that I wrote sentimental love ballads– silly love songs– way back when.

初めてバラードに挑戦した曲だ。「イン・マイ・ライフ」の前バージョン、とでもいうべきかな。コード進行が同じなんだよ。D→Bm→Emってね。自伝的な曲だった。意識してたわけじゃないんだけど。感傷的なバラード…馬鹿げたラブソングを書いたってことさ。

ジョン・レノン(1980)

This was our close-harmony period. We did a few songs… 'This Boy,’ 'If I Fell,’ 'Yes It Is’ …in the same vein, which were kind of like the Fourmost– an English vocal group, only not really.

僕らのハーモニーが生きてる曲だね。こういうのはいくつかあったよ。「こいつ」「恋におちたら」「イエス・イット・イズ」…みんな似たような雰囲気だよ。英国のボーカルグループ、フォーモストみたいな。そのものズバリじゃないけどね。

ポール。マッカートニー(1984)

Environment

Music Score

History

2022.04.30: version 2.2
2015.10.20: version 2.1
2011.01.10: version 2.0
2002.06.10: version 1.0

Diary


 

Sources