I Should Have Known Better 恋する二人 – The Beatles

A HARD DAY'S NIGHT,The Beatles

composed by John Lennon & Paul McCartney ©1964 Northern Songs Ltd.

ちゃんと知っておくべきだった
君みたいな娘に会ったら
君のすべてに夢中になっちゃうってこと
本当さ
本当なんだ

キスがこんなに素敵だなんて
僕にしかわからないこと
そうだろう?

僕が君を愛してるって言えば
君も僕が好きだと言ってくれる
僕のものになってほしいと願えば
君も僕に愛を囁いてくれる


もっと前に知っておきたかった
もしこれが愛というものならもっと欲しい

お願いだ


キスがこんなに素敵だなんて
僕にしかわからないこと
そうだろう?

僕が君を愛してるって言えば
君も僕が好きだと言ってくれる
僕のものになってほしいと願えば
君も僕に愛を囁いてくれる


君も僕を愛してくれる

僕に

 
ビートルズにとって初の主演映画となった1964年公開の「ア・ハード・デイズ・ナイト」で使用され、同年リリースされたサウンドトラックアルバムの2曲目に収録された曲。クレジットはLennon – McCartneyだが、実質的にはジョン・レノンの作品である。

英国でのシングル盤「ア・ハード・デイズ・ナイト」のB面は「今日の誓い」だったが、米国版ではこの曲がB面になった。オリジナル・シングルのカップリング変更は異例。また1976年には英国で「イエスタデイ」のB面として再度シングルカットされた。

劇中この曲は列車で移動中のメンバーが貨物置場の中でトランプに興じているシーンからの引き続きで歌われ、ラストのコンサートシーンで再登場した。

That’s me. Just a song– It doesn’t mean a damn thing.
 
これは僕だ。ただの歌さ。別に意味なんかないよ。


ジョン・レノン(1980)

Environment

Music Score

History

2022.07.25: version 2.2.1
2022.04.17: version 2.2
2015.10.20: version 2.1.1
2015.10.18: version 2.1
2011.01.10: version 2.0
2005.07.18: version 1.1 …リズムギターを生ギターに
2002.06.10: version 1.0

Diary


 

Sources