I’ll Be On My Way – The Beatles

BONUS TRACKS, The Beatles

composed by John Lennon & Paul McCartney
©1963 SONY/ATV Music Publishing

太陽が沈んでいく
1日の終り
6月の光が月あかりにかわるころ
僕は家路につく

1回キスしたら僕は行くよ
めったに流さない涙も隠すことなく
6月の光が月あかりにかわるころ
僕は家路につく

風の穏やかな場所へ
輝く川の流れる土地へ
僕は帰るんだ

みんなが正しかった
僕は間違っていた
真実の愛なんて長くは続かないものさ
6月の光が月あかりにかわるころ
僕は家路につく

About This Song

クレジットはジョン・レノンとポール・マッカートニーだが実質的にはポールの曲。ビリー・J・クレーマー・アンド・ザ・ダコタスに提供され1963年4月に同グループの名義でリリースされたシングル「ドゥ・ユー・ウォント・トゥ・ノウ・ア・シークレット(これもレノン=マッカートニー作)」のB面になった。

ビリーのシングル盤がリリースされる半月ほど前にビートルズはこの曲をBBCスタジオで演奏。この時の音源が1994年の「ビートルズ・ライブ!アット・ザ・BBC」で「未発表のオリジナル曲」と銘打たれアルバムの目玉として収録された。

That’s Paul on the joys of driving through the country.

田舎道をドライブしてる時にポールが余興で作った曲だ

John Lennon (1980)

My Recording Data

Environment

Apple iMac MC509J/A
Apple Logic Pro 10.4.6
Native Instruments KOMPLETE AUDIO 6

Tr.1 :: Drums

  • KONTAKT 5 – NI ABBEY ROAD 60s DRUMMER
  • Channel EQ > Compressor > Chroma Verb > Limiter
 

Tr.2 :: Bass

  • Hofner 500/1 Vintage 62 (treble=off, bass=on, solo)
  • Guitar Rig > Compressor
  • Score / TAB
 

Tr.3 :: A.Guitar

  • Gibson 1960s J-160E
  • Channel EQ > Compressor > Limiter > Chroma Verb
  • Score / TAB
 

Tr.4 :: E.Guitar

  • Gretsch Tennessee Rose (mix-hi, rear-hi)
  • Amp Designer > Channel EQ > Compressor > Chroma Verb
  • 間奏はリアピックアップに切り替え
 

History

2019.09.10: version 1.0

Diary

Source