宅録・So Bad 01

宅録日記

Beat Mapping, Drums, Guitar, Bass, E.Piano, Piano, Trumpet, Strings, Chorus, Vocal

今ホワイトアルバムの真っ只中。B面の途中なので区切りも悪い。
でも…
理由があって、この曲が演りたかった。この連休中に演っておきたかった。
なので、きりが悪いのは重々承知で演ることにした。

  • Beat Mappingは原曲リージョンから
  • Drums。ABBEY ROAD 60S Drummer。でもこの曲は80年代の曲なので、それっぽい音にしないといけない。これが意外に難しい。
  • Guitar。ミュージックビデオでEric Stewartがレスポール弾いてたので僕もレスポールで。Gibson Les Paul Traditional。P.U.はフロント・リア両方使う。
  • Bass.ミュージックビデオでPaulがRickenbackerを指で弾いてたので僕も指弾きで。Rickenbacker 4001 C64。P.U.はフロント+リア。このビデオのポールにずっと憧れてた。
  • E.Piano。EVP88。耳につくフレーズが多く出てくるので丹念に音を拾った。
  • Piano。exs24。オリジナルコピーというよりちょっと自分流かも。
  • Trumpet。間奏のフレーズは多分トランペットだと思う。
  • Strings。KONTAKTだと生々しすぎて80sらしいわざとらしさが出せないのでexs24で。
  • Cello。最終バースに単音で登場するパートでexsのStringsでなんとかならんかとも思ったのだが、音的に無理があったのでKONTAKT音源で別トラックに。
  • Vocal。この曲はどうしてもボーカルを入れたかった。なので思い切って入れてみた。
  • Chorus。ボコーダーを使った。これだと覚えなくていいし音を練りながら編集できるのでありがたい。
  • サイト更新。音も映像もちょっとラフなので、撮り直し or 録り直しの可能性はあり。

未明と深夜。作業は2回に分かれてたけど、それでも1日で録り終えて。動画も撮り終えて。
とりあえず完成。

メインボーカルと動画は明日またやり直すかもしれないけれど…。

 

Diary & Music