宅録:New 01

宅録日記

Beat Mapping, Drums, Tambourine, Bass, Clavinet, Harpsichord, Brass, Tuba

ポール・マッカートニーの「新曲」として8/28に彼の公式YouTubeで公開された曲。
9月入ってからこの曲を聞いて、何気なく音をとっているうちに基本トラックっぽいものができてしまった。

せっかくだから、このまま仕上げようかなぁ~。

  • YouTubeを手がかりにテンポマップ作成
  • Drumsは現在進行中のホワイトアルバムのセット。ABBEY ROAD 60S DRUMMER。
  • Tambourineはプラスチックフレームのヘッドレス。
  • Bassは久しぶりにHofner 500/1を使った。コンパネはTreble=off, Bass=on, Solo。ピックは使わず、最近ポールがよくそうするように親指でポンポンと弾く。ルート弾きがメインであまり動きはないが、シンプルな分ノリを出すためには音符の長さが大事。1、3拍目は短め、2、4拍目は長めに鳴らすと弾んだ感じになる。
  • Clavinetはイントロとミドルで単音で鳴ってるオーバードライブがかかった音と、メインのバッキングで使われているちょっと倍音きかせた音の2トラック。バッキングはコード叩いてるだけで、ちゃんとコピーしたわけではないです。
  • メインのバッキングがClavinetなのかHarpcichordなのか確証が持てないのでHarpsichordのトラックも作成。こちらは左手のベースパートを重視。
  • Brassは各楽器の分離をとるのが大変そうだったのでKONTAKTのBrass Ensembleのパッチで一括処理。ただTubaだけはこの音域から外れているので別トラックで作った。

あとはギターと…ボーカルか。

歌…どうしよう?入れちゃおうかな?
エンディングのアカペラっぽいパートは作るの大変そうだからここは端折ろうかな?

などとあれこれ考えながらやっとります。

最後までできるかな?
 

Diary & Music