宅録ビートルズ・2周目 056

宅録日記

本日の作業と覚え書き。

Words Of Love

ジョージのパートが6弦なのか12弦なのかよくわからない。両方録ってしっくりくる方を採用しようと思う。

  • ドラム。NI ABBEY ROAD 60S DRUMS Late 60s Kit Liven Up。リムショットの音作りはNo Replyに倣う。
  • オーバーダブされてるパーカッション(?)は「パッキングケース」だとする説もあるのだがハンドクラップにしか聞こえないのでハンドクラップを採用。ドラムとは別トラック。
  • ギター1。Fender Japan ST54-95LS。PUはフロントのみ。トーンはフル。イントロとブレークの部分はギター2とユニゾンを弾き、あとはコードストローク。
  • ギター2・候補1。Epiphone Elitist CASINO。PUセレクタはセンター。フルトーン。イントロと間奏はブジッジ側をピッキング。
  • ギター2・候補2。Fender Japan ST54-95LSをVG-88に通して12弦の音を鳴らす。
  • ベース。Hofner 500/1 Vintage 62。Treble off, Bass on, Rythum on。サムピッキング。
  • 仮ミックス版作成。ギター2は6弦のトラックを採用した。

 

Diary & Music