宅録ビートルズ・2周目 115

宅録日記

Magical Mystery Tour


ライブだセッションだでなかなかまとまった時間が取れず、しばらく宅録はしなかった。
ようやく一段落したので再開。前作STAR TREKから2ヶ月ぶり。ビートルズの曲は3ヶ月弱ぶりのことだ。

このアルバムも難曲続き。じっくりやろう。

マスタリングのセットをこれまでとはガラリと変えてみた。

  • 原曲に合わせて膝を叩いた音を録音。これをビートマッピング用のトラックにしてテンポを設定。
  • ドラム。NI ABBEY ROAD 60S DRUMMER Late 60s Kit Full。
  • ベース。Rickenbacker 4001C64。ピックアップセレクトノブはセンター。フルトーン。
  • ギター1。YAMAHA FG-520 TBS。基本的にコード・カッティング。たまにアクセント付けるくらい。
  • ギター2。Fender Japan ST54-95LS。最終バースにしか登場しない。不思議な音だ。ロータリーのエフェクターかます。
  • ピアノ。exs24 Steinway Grand Piano。コード叩き。最後の部分はペダル踏みっぱなし。
  • パーカッションはマラカスとタンバリンを生録。あとコンガかカウベルみたいな音が入ってるのでこれはサンプラー頼み。
  • ブラスセクションはトランペットがメイン。たまにサポートにトロンボーンを。KONTAKTのライブラリが相変わらず秀逸。手持ちのスコアは音を拾いきれていないようなのでそこは自分の耳頼み。
  • 効果音で入ってるバスの音は近所を走ってる遠鉄バスの音を車内で録音したもの。
  • ミキシング→サイト更新。

Magical Mystery Tour – The Beatles

 

Diary & Music