宅録・Last Party 01

宅録日記

Snow Leopardインストール後としては初のLogic起動。

…プラグインの読み込みでコケる。"Play"の認証キーがうまく読み取れなかったようだ。
キーのドライバーSnow Leopard用にアップデートして再トライ。

wavを取り込まずに作業を始める。聞き慣れた曲なのでイメージは出来上がってしまっている。ほぼ考え無しに “FOR YOU LIVE" のテイクのイメージそのままにドラムとシンセを入れる。

ドラムはビートルズ全曲制覇の時に愛用していたReal Aco Drumsを引っぱり出してインストール。この音源、マシンをMacbook Proに買い替えた時には入れなかった。子育て佳境でとてもそんなことする余裕が無かったんだな。

その後子供の成長とともに時間がとれるようになって再度始めたStrawberry FieldsのTake 2やMrs.Vandebiltでは他のセットを使っていた。

が、やはりこれがいい。

曲の中程まで2パートのデータ入れた時点で夜遅くなり、作業終了。