宅録ビートルズ・2周目 120

宅録日記

I Am The Walrus


ライブだセッションだの準備でなかなか時間が取れず、気が付けば前作 “Your Mother Should Know" から3ヶ月も経ってしまった。
まぁその間全く一切何もしていなかったわけじゃなくてちょくちょく作業はしていたのだが、何せ今回は壮大な曲。ただでさえ時間が掛かるところにもってきてそんな状況だったので本当に久し振りのサイト更新。

  • 原曲に合わせて膝を叩いた音を録音。これをビートマッピング用のトラックにしてテンポを設定。
  • ドラム。NI ABBEY ROAD 60S DRUMMER Late 60s Kit Full。アウトロはあまり聞き取れなかったなー。
  • ベース。Rickenbacker 4001C64。ピックアップはフロント。フルトーン。ピック弾き。頭のハイノートが実は一番緊張する。
  • エレピ。EVP88のWurlitzer。
  • ストリングス。バイオリンとチェロで2トラック。音源は共にKONTAKTのライブラリから。ピッチベンドが多くデータの作り込みにとにかく時間がかかった。
  • ホルン。音源はKONTAKT。
  • タンバリン。ヘッドレスのプラスティック・フレーム。
  • エンディングのラジオノイズはシンセとサンプラーの合わせ技。あまり練り込めなかった。
  • 中間部のSEはオリジナル音源。
  • ミキシング→サイト更新。

I Am The Walrus – The Beatles


 

Diary & Music